【電気STOP体験③】東京ガスとの電力契約不備・・・。これで契約できたのか!?

一昨日、東京電力パワーグリッド株式会社(電線で電気を届けてくれる会社)から「電気使用開始手続きをしてくれ。さもなくば今月で電気止めるぞ。」という1枚の紙が届き、何事かと大騒ぎしている我が家の電力問題・・・。

8月7日開始の申し込みをしたにも関わらず、開始できていなかったという東京ガス側のミスが発覚し、契約手続きをするで決着がついています。今日は残手続きの話しです。

これまでのおさらい

ここ3日でこんなことが起こりました。


【電気STOP体験①】居住2ヶ月、東京電力から電気の契約されてないと通知が届きました。私、かなりイライラしてます。 | 私レポート
関連記事もご覧ください。



【電気STOP体験②】やはり東京ガスとの電気の契約無し。でも話し合いはスムーズに。 | 私レポート
関連記事もご覧ください。


計器番号を調べてきたと伝える

東京ガスのお客様サポート、今回の担当はイシカワという女性の方。『電気契約の件で、「計器番号を調べて伝える」という流れになったので電話した。』と伝えました。

計器番号というのは、電力メーターの番号です。

担当の方は、計器番号と聞いたからかなのか、「新居での契約か?」と「戸建てか?」と質問をしてきました。それに「はい」と答え、恒例の住所と電話番号、氏名を伝えて契約の確認へと進むのでした。

契約・申し込み状況が確認でき、計器番号を伝えたところ、「手続きを開始します」とのこと。

手続きは急ぎでお願いします・・・

手続きが普通だったので一応補足しておきました。「この申し込みは、本当は8月7日に契約開始するはずだったが東京ガスの方で進まず、29日までに契約しないと電気を止めると東京電力から言われていた経緯がある。だから急いで欲しい。」と。

担当の方は「そうだったんですね。申し訳ございません。すぐ対応します。」とのこと。

相変わらず急いでることは伝わってないんだな・・・と思いつつ、これで一件落着!?あとは契約が開始されたことが確認できるといいのですが・・・。

手続きは完了ですが、最後まで油断しない様にしなければ(-_-;)


【電気STOP体験④】電気を止められてもたまらないので、東京ガスに電気の契約が済んだか確認してみました。 | 私レポート
関連記事もご覧ください。


カテゴリー: 支払いや手続きに関する話題, 経験や体験の話題   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です