朝の通勤特急ロマンスカーの愛称募集が終了しました!どんな名前に決まるのでしょうか(^_^)。

小田急線の有料特急列車のロマンスカーの愛称が一般公募されていましたね。皆さん応募しましたか?

私は応募しました。


朝の通勤ロマンスカーの愛称を応募しました! | 私レポート
過去記事もご覧ください。


公募内容

小田急電鉄が募集していたのは、朝の通勤時間帯に新宿や大手町に到着する特急ロマンスカーの愛称でした。2018年3月のダイヤ改正で朝の通勤時間帯のロマンスカーを増やすとのことで、より多くの人に知って貰おう、より多くの人に利用してもらおうという企画なのでしょう。

2016年12月19日から2017年1月12日にかけて小田急電鉄のウェブサイトから応募を受け付けていました。

私が送った愛称案

名称が決まるまで考えた案を伏せておくかを考えましたが、応募期間も終わりましたし、発表前にブログに書いておくことにしました。

応募した小田急ロマンスカー愛称案

応募順愛称案
1いってきます 号
2スタートアップ 号
3ラピッドアクセス 号
4プロローグ 号
5ときめく風 号

ちょっとふざけたような名前もありますが、これでも真面目に考えてます(^_^;)

なぜその愛称案を思いついたのかを書いておきますね。

第1候補「いってきます 号」

このキャンペーンを知った日の夜、電車好きの5才の息子に「一緒にロマンスカーの名前を考えないか?」と提案しました。どんなロマンスカーかを説明するために「お父さんみたいに朝会社に行く人が使うロマンスカー」だという話しをしたところ息子がこう言ったのです。

「遠くまでお仕事行くお父さんに、『ロマンスカーに乗っちゃえ!』と思わせるような名前?お仕事がんばろうと思うような名前?」と・・・

なかなか面白いことを言います。それで最初に思いついたのが「がんばろう!号」だったのですが、がんばろうは受け手によっては必ずしも応援にはならない言葉な気もします。

そこで考えを巡らせていたところ、「いってきます!号」はどうだ?と思いました。勝負に向かう人も、今日はちょっと気だるいなという方も、単に遊びに行く人もみんな、元気に「いってきます!」と言ってでかけると気分は上向きになるはずです。

どうやら記号を名前に使えない様なので、第1候補は「いってきます号」となりました。

第2候補「スタートアップ 号」

「いってきます号」の流れで次の案を考えていました。朝に「いってきます!」と出掛けてから仕事を始めるまでの通勤時間・・・。それは一日を始める為のスタートアップの時間ですよね。勝負に勝つにはスタートアップを迅速かつ確実に運ばなければなりません。

そんなスタートアップを後押しするロマンスカーが「スタートアップ 号」というわけなんです(^_^)。

第3候補「ラピッドアクセス 号」

ちょっと路線を変えて「早く目的地に到達できるのがロマンスカーの魅力」ということで、そのまんま。早く目的地へアクセスできるロマンスカー「ラピッドアクセス号」という案です。朝は時間との闘いです。「早く目的地へ」というワードが朝の通勤時間に走るロマンスカーに求められる役割なのではないかと考えた案でした。

第4候補「プロローグ 号」

最近「ロマンスカー」に思うところがありました。ロマンスカーMSEってどこが"ロマンス"なのだろうと・・・(^_^;) そこで「ロマンス」なカーを名前で表現したいな・・・と。

「ロマンス」を辞書でひくと「恋」・・・。

これはダメですね。朝の通勤と全くリンクしません。

でも、「ロマンス」には何個か意味が並んでいて「冒険」という意味も載っていました。これなら朝の通勤にリンクさせられます。

第1案の「いってきます号」と第2案の「スタートアップ号」を足して「冒険」を組み合わせると・・・。朝の通勤時間はこれから始まる一日の小さな冒険の「序章」となる大切な時間というイメージが沸いてきました。

でも「序章 号」・・・。ゴロが悪すぎますし、もしロマンスカーに「ジョショウ」などと表示されたら目も当てられません(>_<)。なんだかショウジョウバエみたいな響き・・・。

やっぱり表示は英語(カタカナ表記)でしょう・・・ということで「序章」ではなく「プロローグ」

いい感じですね。これが私の本命、「プロローグ号」を思いついたきっかけです。

第5候補「ときめく風 号」

募集要項に名称案には「カタカナ」「ひらがな」「漢字」「英字」が使用可と書かれていたので、「漢字」がどうしても使いたくなったんです・・・そして「ロマンス」も"恋"に近い意味で使いたくなったんです(^_^;)

もはや「通勤」を愛称に含めることは諦めました。

四季折々、朝に吹く風というのは一日をさわやかにしてくれる心地よい風ですよね。そんな心地の良い風に乗ってときめいた一日を送れる様に・・・ということで「ときめく風 号」

語呂的にはとても綺麗な仕上がりです(^_^)v

さて、どんな名前に決まるのか!

私が考えた愛称に決まるのか、それとも聞いて納得のより素晴らしい愛称に決まるのか、今からとても楽しみです。

発表は5月頃だそうです。はたしてどんな愛称に決まるでしょうか!

カテゴリー: キャンペーンやイベントの話題, 経験や体験の話題, 車や電車など乗り物の話題   パーマリンク

朝の通勤特急ロマンスカーの愛称募集が終了しました!どんな名前に決まるのでしょうか(^_^)。 への2件のコメント

  1. moeko より:

    全体的にダセーな。第4候補「プロローグ 号」は個人的にはダセーが学生大人がパッと染み込むそれがあるな。角が無いというか。

  2. writer より:

    なかなか名前を考えるのは難しいです・・・

    最初はダサいと思っていた名前が意外にも定着したりするので、名前が「ダサい」に関しては考えすぎない様にしています。「これダサくないか?」と自分で判断した名前に決まりでもしたらショック大きいですし。

    そうなんです。朝の通勤ロマンスカーとなると社会人、大学生あたりが利用するかなと思い考えてました。

    もはや第5候補はオマケですね。「恋(=ロマンス)」を強く意識するとこれはナシだろう・・・というのしか思いつきませんでしたが、その中で語呂が綺麗なものを選んだ結果でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です