2016年12月はロケットの打ち上げが2本あります!

2016年10月から11月にかけていろいろな宇宙イベントがありました。

  • 大西 卓哉(おおにし たくや)宇宙飛行士が、10月30日に国際宇宙ステーション(ISS)からソユーズMS−01宇宙船にて地球へ帰還
  • 中国の有人宇宙船「神船11号」が、10月17日に打ち上げられ、宇宙実験室(天宮2号)とドッキング。中国人宇宙飛行士は30日の実験活動を終え、11月18日に地球へ帰還
  • 気象衛星「ひまわり9号」を乗せてたH−ⅡAロケット31号機が、11月2日に打ち上げられ、衛星の軌道投入に成功

そして来月2016年12月は日本でロケット2本の打ち上げがあります。

12月のロケット打ち上げ予定

2016年12月には次の2本が打ち上げ予定です。

  • 12月9日(金)
    「こうのとり6号機(HTV−6)」を搭載したH−ⅡBロケット6号機を鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げ予定。
  • 12月20日(火)
    「ジオスペース探査衛星(ERG)」を搭載したイプシロンロケット2号機を鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げ予定。

「こうのとり」は国際宇宙ステーション(ISS)に物資を届ける補給船でして、今やISS運用に欠くことができない程になった世界が注目する打ち上げですし、イプシロンロケットは試験機に次ぐ2号機の打ち上げ(本格的な運用に入る最初の打ち上げ)でして、是非とも成功して欲しい打ち上げです。

またJAXAのページでライブ中継があるでしょうから、それを楽しみに待つことにしましょう!ロケットの打ち上げに延期はつきものですが打ち上げを現地で見たい方は早めの計画を!

関連する過去記事

今回の記事に関係する、当サイトで掲載した過去記事を紹介します。興味ある方は読んでみてください☆


大西 卓哉 | 私レポート
関連記事もご覧ください。当サイトでは、過去にも大西宇宙飛行士に関する記事を何度か書いたことがあります。


中国の宇宙開発 | 私レポート
関連記事もご覧ください。当サイトでは、過去にも中国による有人宇宙飛行に関する記事を書いたことがあります。


気象衛星「ひまわり」 | 私レポート
関連記事もご覧ください。11月2日に打ち上げられた気象衛星「ひまわり」に関する記事を過去に書いた事があります。


Epsilonロケット | 私レポート
関連記事もご覧ください。日本の最新技術でロケット利用の裾を広く。モバイル管制やコスト削減を目指すイプシロンロケットに関する過去記事です。


カテゴリー: 宇宙や科学の話題   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です