MacBookのトラックパッド、タップだけが反応しない問題、復旧成功!


トラックパッドのタップ操作

ある日スリープしていた MacBook Air を立ち上げ、インターネットにでもつなごうかと思ったところ、トラックパッドのタップだけ効かなくなっていました。

カーソルは普通に動くので、最初は単に MacBook が重くなっているだけなのかと思ってましたが、待てど暮らせどタップ反応無し・・・

強制的に電源を落として再起動してもダメ・・・。 MacBook が壊れてしまったのだと思い焦りました。タップができないとほぼなにもできないので困ります。

何が原因??

思いあたる原因としては、画面共有で自室の Mac にリモート接続をしていて、リモート接続をしたままスリープしてWi-FiもOFFにしたりONにしたりとかいう過酷な環境変化を繰り返したからでしょうか・・・。

それにしてもタップが効かなくなるなんて初めてです。

MacBook Air のトラックパッド操作が効かない

いくら考えても解決作に繋がる原因は見いだせなさそうだったので、原因追及は諦めました。

困ったときの Google先生

OK Google! といきたいところですが、スマホで手入力。「Mac トラックパッド タップ 効かない」で検索したところ、解決に繋がりそうなページがたくさんヒットしました。

だいたい同じ内容でしたが(私も同じ様な事を書きますが・・・)、参考にしたのはこちら。

MacBookの感圧タッチトラックパッドが反応しない!場合の対処法 | 週刊 家族会議
参考にしたページです。

これによると、MacBook の電源をOFFにした状態で、キーボードの「shift」と「control」と「command」を押したまま電源ONして起動を待てばいいとのこと。

SMCのリセット

この操作でSMC(システム管理コントローラー)という Mac本体の制御をしているソフトウェアをリセットできるのだそうです。

SMCのリセットが効かない・・・なぜ!?

さて、手順通りにキーボードの「shift」と「control」と「command」を押したまま電源ONしました。20秒くらい押し続けましたが、何か音が鳴るわけでも画面に表示がでるわけでもなく、何事も無かったかの様に Mac は起動しました。

そして、何事も無かったかのように トラックパッドは依然として沈黙したまま・・・。

何度か「shift」+「control」+「command」+ 電源ON を試したのですが、トラックパッドが復活することはありませんでした。

復旧用パーティションって何者??

そういえば、SMCのリセット方法として、別のキーボード操作を紹介しているサイトもありました。

MacBook トラックパッド クリック出来ない。 | 公式 Apple サポートコミュニティ
参考にしたページです。

このページでは以下の様に書かれていました。

起動時にcommand + R キーで復旧用のパーティションから起動した際はどうでしょうか。

つまり「command」と「R」キーを押しながら電源ON にするという手順です。

そうすると復旧用パーティションから Mac が起動するらしいです。復旧用パーティションって何ですかね・・・。 Windowsでいうところのセーフモードみたいなやつなのでしょうか・・・

何やら復旧処理が動いたあと、Mac が起動するらしい。

ともあれ、『「shift」+「control」+「command」+ 電源ON』 で SMCのリセットができないのであれば、『「command」と「R」キーを押しながら電源ON』を試してみるしかありません。

復旧用パーティションからの起動

実際に「command」と「R」キーを押しながら電源ONをしてみたところ、起動中を現すプログレスバーが右端まで満タンになったところで2巡目が始まり、再び右端まで満タンになったところで Macが起動し、Mac OS ユーティリティなるダイアログが表示された状態になりました。

macOSユーティリティが起動

トラックパッドのタップ機能が復活!!

Mac OS ユーティリティ って何だろう・・・と思い、無意識的にトラックパッドでメニューをタップ・・・

トラックパッドが効くようになっていました!!

復旧用パーティションで起動した後、何か復旧操作をしなければいけないのかと思ってました。簡単でよかったです。

どうやら最初の1巡目のプログレスバーが 復旧、2巡目のプログレスバーが 復旧後の OS起動 だった様です。

復活したのでMac OS ユーティリティには用は無し。

せっかく起動した Mac OS ユーティリティですが・・・、目的のトラックパッドのタップ操作は効くようになったので用はありません。

「macOSユーティリティ」メニューから「macoSユーティリティを終了」をタップしました。

復旧が完了したら「macOSユーティリティを終了」

「macOSユーティリティを終了してもよろしいですか?」とダイアログが表示され、「再起動」というボタンがあったのでタップしました。

Mac OS 再起動

いったんシステムが終了し、普段通りに Mac が起動を始めました。

その後は、普段通りにトラックパッドが使える様になりました。今この記事も復活した Mac を使って作成しています。

もう古いし故障か!?と思っていたので、買い換えにならなくてほっとしました。

カテゴリー: トラブル解消の話題, プログラムやITに関する話題, 経験や体験の話題   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です