カテゴリー別アーカイブ: Adobe

Adobeソフトウェアのカテゴリです。

Photoshop Lightroom 6 が遅い?それって6.14ですか?

Adobeの写真管理ソフト Adobe Lightroom 6 使ってますか?

Adobe Lightroom はバージョン6までが買い切り価格ですが、それ以上のバージョンは Lightroom CC とか Lightroom classic CC とか月額課金制(サブスクリプション)になってしまうので、未だにAdobe Lightroom 6 を使っている方も多いのではないでしょうか?

ところで、Lightroom 6って重たい(動作がもたつく)と思ってませんか?

続きを読む

カテゴリー: Adobe, Photoshop Lightroom | コメントをどうぞ

Lightroomプラグイン開発「書き出し」実行でダイアログで設定した値を参照する方法。

Ligtroom プラグインで「書き出し」の機能を実装しています。

「書き出し...」を選択すると表示されるダイアログに、セクションを追加することはできました。「書き出し」ボタンで書き出しを実行すると呼び出されるコードまでは準備できました。

今回は「書き出し」を実行した際に、ダイアログセクションで入力した内容を参照するコードを実装してみました。

続きを読む

カテゴリー: Photoshop Lightroom | コメントをどうぞ

Ligntroomプラグイン開発「書き出し」ボタンのアクションを実装する。

Adobe Lightroom プラグインを開発しています。「書き出し..」機能を使ってウェブサイトの写真ページを生成してしまおうと目論んでいるのですが、いかんせん初めてのプラグイン開発・・・。なかなか開発が思うように進みません。

今回、「書き出し」ボタンを押した時に実行されるボタンアクションを定義してみました。中身は単にダイアログメッセージを表示するだけの無意味なプラグインです。

続きを読む

カテゴリー: Photoshop Lightroom | コメントをどうぞ

Ligntroomプラグイン開発「書き出し」でダイアログセクションを表示/非表示する為のID

Adobe Photoshop Lightroom のプラグイン開発で「書き出し...」の機能を開発していると、書き出しダイアログ内の既存のセクションを消したいケースがあると思います。

hideSections に指定するID

プラグインのsampleを見ていると、LrExportServiceProvider で指定する Luaファイルの return で、hideSections = { 'exportLocation', 'watermarking', ・・・ }, などと指定すればいいことは分かるのですが、ここに何を指定すればどのセクションが消せるのかが分かりませんでした。

Lightroom SDK Guide に指定するIDが書いてあったので、IDと対応するダイアログのセクション名(日本語)をまとめておきます。

IDセクションタイトル(日本語)
exportLocation書き出し場所
fileNamingファイルの名前
fileSettingsファイル設定
imageSettings画面のサイズ調整
outputSharpeningシャープ出力
metadataメタデータ
videoビデオ
watermarking透かし

必要に応じでこの中からIDを調べて、hideSectionsに指定してやれば不要なダイアログセクションを削除することができます。

ここまでの話しは過去記事でチェック

LrExportServiceProvider などそのあたりの話しは以下、過去記事が参考になると思います。


Lightroomプラグイン開発「書き出し..」ダイアログにセクションを追加する。 | IT-Gate
関連記事もご覧ください。


カテゴリー: Photoshop Lightroom | コメントをどうぞ

Lightroomプラグイン開発[書き出し..]にプッシュボタン実装(後編)。フォルダ選択ダイアログを表示する。

前編では、Adobe Lightroom で「書き出し..」を選択した際に表示されるダイアログにプッシュボタンを表示しました。

「表示されないことには中身を実装しても意味が無い」ということで、まずは押しても何も動作しないプッシュボタンを実装したのでした。

今回の後編では、このボタンを押すと、フォルダを選択するダイアログを表示する方法を紹介します。

続きを読む

カテゴリー: Photoshop Lightroom | コメントをどうぞ

Lightroomプラグイン開発「書き出し..」ダイアログにプッシュボタンを実装する(前編)

Adobe Ligtroom のプラグイン開発。今回は「書き出し..」を選ぶと表示されるダイアログに、プッシュボタンを実装する話しです。

なぜ(前編)かというと、とっかかりとして押しても何も反応しないボタンを実装するまでを先に書こうと思ったからです。

でも・・・何も反応しないボタンは何にも使えないので、後編ではフォルダ選択ボタンに仕立てる2段階の構成を考えています。

続きを読む

カテゴリー: Photoshop Lightroom | 1件のコメント

Lightroomプラグイン開発「書き出し..」ダイアログにテキストボックスを実装する。

Adobe Lightroom プラグインを開発しています。「書き出し..」機能を使ってウェブサイトの写真ページを生成してしまおうと目論んでいまして、今回は「書き出し..」ダイアログ内に追加したセクションにテキストフィールドを配置する方法を紹介します。

続きを読む

カテゴリー: Photoshop Lightroom | 3件のコメント

Lightroomプラグイン開発「書き出し..」ダイアログにセクションを追加する。

Adobe Lightroom プラグインを開発しています。「書き出し..」機能を使ってウェブサイトの写真ページを生成してしまおうと目論んでいるのですが、Adobe Lightroom のプラグイン開発は初挑戦。まだまだ形にならなそうです。

今回は「書き出し..」を選ぶとプルダウンに新しい候補が現れて、それを選択すると「書き出し..」の設定をするセクション部分にHello Worldと表示するダイアログを並べてみることにしました。

プラグインとしては全くもって役に立ちませんが開発テンプレートとしては訳にたつのではないでしょうか。

続きを読む

カテゴリー: Photoshop Lightroom | 3件のコメント

Acrobatで英文を日本文に編集しようとしたら「一部の文字は現在のフォントでは使用できません」と出た時の対処法

私が使用しているのは Adobe Acrobat X Pro 10.1.6 です。ちょっと古めの Adobe Acrobat です。

私事ですが、最近は  Adobe Lightroom SDK 6.0 の PDF マニュアル(英語版)を読み込む必要があり、せっかく読んだのだからその英文部分は日本語に訳しておこうと思いまして、PDF を編集できる Adobe Acrobat Pro が登場したわけなのですが・・・

英文を日本文に編集しようとすると次のように表示されて文字化けしてしまうのです・・・

続きを読む

カテゴリー: Acrobat | コメントをどうぞ

Lightroomプラグイン開発、ひとまず「書き出し..」リストに追加したい。

Adobe Lightroom のプラグイン開発で、「ファイル」メニューの「書き出し..」を選択すると表示される書き出しダイアログの「書き出し先」プルダウンに候補を追加する方法です。

細かい実装は後回しで、まずはリストに選択肢を追加することだけに着目したいと思います。

続きを読む

カテゴリー: Lua, Photoshop Lightroom | 2件のコメント