WordPressプラグイン開発-設定画面のTableデザインをそれらしく


私は最近、WordPressのプラグインを作成しています。とりあえず設定画面から作成していたのですが、表(TABLE)のデザインがWordPressらしからぬ感じだったので、CSSで何を指定すれば「らしく」見えるのか調べました。

見出しと行毎にシマシマとなるデータ部を持つ表が組めた

WordPressのCSSで表組み

WordPressのCSSで表組み

コードは以下です。

<table class="widefat striped">
  <thead>
    <tr><th>Title</th><th>Description</th></tr>
  </thead>
  <tbody>
    <tr><td>Example 1</td><td>AAAA</td></tr>
    <tr><td>Example 2</td><td>BBBB</td></tr>
    <tr><td>Example 3</td><td>CCCC</td></tr>
  </tbody>
</table>

テーブルにwidefat(幅高さ有り)とstriped(シマシマにする)の2種類のCSSクラスを指定し、あとは通常通りコーディングしていけば良さそうでした。別途CSSのインポート等は必要ありませんでした。


カテゴリー: WordPress   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です