Bトレインの組み立てに初挑戦!

組み立て式の鉄道模型 Bトレインショーティー をはじめて自分で組み立ててみました。

電車好きの息子にせがまれて、夫が組み立てているところは何度か目にしたことはあったものの、自分で組み立てたことはありませんでした。

ところが今回、息子と出かけた夫がお土産にリラックマのBトレイン(京急)を買ってきてくれたので、初挑戦してみることになりました。

まずは説明書を見ながら、パーツを切り離して組み立て開始。

ハサミで切り離しながら、せっせと組み立て始めました。

ところが、組み立てていくうちに上手くはまらない所があることに気付きました。

それは、パーツの切り離した部分の出っ張りです。

これは、刃に厚みのあるハサミでは切り落としきれず・・・

と、そこで、夫がやすりでゴリゴリやっていたことを思い出し、さっそく借りました。

ついでに、ニッパー?も。

ニッパーだとパーツを切り離すのも楽かと思ったのですが、私の場合はハサミの方がやりやすかったです。

切り離す部分がそんなに硬くないので、そこそこ良く切れるハサミなら充分という感じがしました。

 

 

そうしてどんどん組み立てていき、端から見て思っていたよりも簡単に出来上がりました。

一番大変だったのは、小さな小さなシールをカッターで切り取って車体に貼り付けていく所でした。

(アップで撮るとけっこう曲がってますね・・・実際にはそこまで目立っていません。と私は思っています^_^;)

このシールがけっこうたくさんありましたが、私は最低限しか貼りませんでした。

うっかり落としてしまったら一瞬で見失う小ささ。

夫はデザインカッターとピンセットを使っているようです。

ピンセット借りれば良かったかな、と後から思いました。

 

そんなこんなで、かわいいリラックマのBトレインが完成して満足です♪

やっぱりあと2両欲しいなあ・・・なんて思わなくもないですけどね。

子どもに分解されては悲しいので、大人げなく子どもの手が届かない所に飾りました(^_^)v


カテゴリー: おもちゃ, 鉄道   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です