読売新聞ニュース「中央線を越えてきたトラックと正面衝突。母娘死亡。」

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
Pocket

読売新聞ニュースによると香川県三豊市三野町の国道11号でトラックと乗用車の正面衝突事故があったそうです。事故は中央線を越えたトラックが乗用車と正面から衝突し、乗用車はトラックの下敷きになったというもの。

トラックの運転手(63歳)は首に軽い怪我、一方で乗用車に乗っていた母(25歳)と娘(3ヶ月)は死亡といういたたまれない事故。しかもあろうことかトラックの運転手は三豊署の調べに対し「なぜ事故が起きたのかわからない」と話したということです。

ありえないですね。読売新聞記事のトラックの下敷きとなって大破した乗用車の写真が事の大きさを現しています。

突然トラックが中央線を越えてきたのでは、被害者で死亡した母娘に避ける術はなかったと思います。気をつけても気をつけきれないのが事故の恐ろしさだと思いました。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
カテゴリー: 子供の事故   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です