朝日新聞デジタル「車内放置の幼児2人が死亡」

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
Pocket

朝日新聞デジタルのネットニュースにこんな見出しの記事が掲載されていました。
「車内放置の幼児2人が死亡 通園途中、両親の勘違いか」


YAHOO!ニュースより

15日午後3時ごろ、埼玉県小川町に住む女性から「子ども2人が車内でぐったりしている」と119番通報があった。県警によると、1歳の女児と2歳の男児が同町内の病院に運ばれたが死亡した。県警などによると、両親が同日朝、保育園に連れて行くため、駐車場にとめた車内に2人を乗せ、そのまま放置していたという。両親とも、互いが保育園に連れて行ったものだと勘違いしたまま外出したと話しているという。


最初にこのニュースを見たとき、車内に子供を残したままパチンコや買い物等に出かけてしまうという度々聞くニュースを想像しましたが今回は少し違いました。保育園に連れて行くために車に乗せ、両親とももう一方が保育園に連れて行ったものと勘違いしたという事態・・・。そんなことが起こりうるのでしょうか!?

わが家も2歳の子供がいますが、社内に子供だけ残すということは絶対になく、ぐっすりで起こすのがかわいそうなら親のどちらか一人が車内で待つことも徹底できてますし、共働きではないので片方が出かけるときは必ずもう一人が家で子供の相手と家事を担当する流れにもなっているので、そう簡単には起こらないはずです。

ただ、もう少し子供が大きくなると「目を離した隙に・・・」という可能性も出てくるので、今の内から「わが家では、こうはならないな。」と楽観視するのではなく「こういうことも起こりうるのか!?」と気を引き締めていきたいと思います。

兄妹2人ともなんて悲しすぎます。。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
カテゴリー: 子供の事故   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です