ニュース『携帯型空間除菌剤「ウイルスプロテクター」使用中止呼びかけ』

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
Pocket

首から提げるタイプの携帯型空間除菌剤!?そんなウサンクサイ商品があるとは・・・。いや、商品の効果を否定しているわけではなく、プラズマクラスター等は空気清浄機のシステムとセットで電気の力で除菌イオンを生成してと大掛かりなのに対して首からかけるだけという簡単さで、相手は空気清浄機よりも広大な空間であることから、いったいどれくらい効果があるものなのか疑問を感じ、自分ならマスクの方が効果的なのでは?と思った次第です。

1月25日に発売され国内でおよそ70万個が流通しているそうなのでかなり支持者は多そうです。今回は商品の性能の話しではなく「幼児が重い化学やけどを負った」他、全国で5件の火傷被害が報告されたという問題です。

これについて消費者庁が使用中止を呼びかけているそうです。こちらの記事「携帯型の空間除菌剤「ウイルスプロテクター」の使用中止呼びかけ(商品写真・映像有り)」でニュースが確認できます。

専門家ではないのでインフルエンザを防ぐ効果がどれほどなのかはわかりませんが、あってもせいぜい虫よけシールくらいのものだと思います。シールは確かに虫よけ作用があるみたいですが、シールから離れた場所はやっぱり刺されてしまう程度ではないかと。そのために化学火傷のリスクを負うのは得策とは思えないので、消費者庁の言う通り使用は中止する様にしましょう。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
カテゴリー: 子供の事故   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です