子どもに玄米を食べさせることの是非

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
Pocket

玄米食が身体に良いとは度々耳にしますが、子どもには胃腸への負担が大きいので与えない方が無難という話も聞いたことがあります。

そして最近、子どもに玄米を食べさせた方が良いという情報を目にし、それが本当なら試してみたいがどうなんだろう?という思いで調べて考えてみました。

とある離乳食の本によると、1歳頃からなら少し玄米を食べさせても良いが敢えて与える必要は無いとのことです。やはり消化が悪いという理由からです。

それから、インターネットで軽く検索しただけでも賛否両論でした。肯定派と否定派のサイトの例をひとつずつ貼っておきます。

「玄米は消化が悪いから子どもには良くないのでしょうか?」(肯定派)

「危ない玄米」(否定派)

どちらも対抗意識が見えたりかなり強気ですね・・・

このサイトが信頼できるとかできないとか好きとか嫌いとかは関係なく、とりあえず目についた感じなのですが・・・ただ、そういう話もあるんだということは参考になりました。諸説あるということを知っておくのは良いことだと思います。あまり感情的に流されずに。

そして私はド素人なのでどちらを信じて良いのか今のところ全く分かりませんが、1歳過ぎたばかりの未発達な胃腸に負担を掛けすぎたくないという気持ちが勝っている状態です。

白米は栄養面で不完全なことはどうも確からしいですが、その分おかずに気を遣えば良いのでは?というのが今のところの意見です。

我が子は今のところ身体が弱かったり身長体重の増えが悪いということも無いので、このまま様子を見つつ少しずつ情報を集めていきたいと思います。それは玄米に限らず、全体の栄養面や子育て全般に関しても言えることですが。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
カテゴリー: 幼児期, 食育   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です