お手軽お値打ち醤油ラーメンを作ろう。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
Pocket

ラーメンの麺だけなら、スーパーで100円もしないで売ってます。安く手軽に作りたい人向けのラーメンスープ(醤油味)の作り方を紹介します。材料は水、ほんだし、醤油、塩、ごま油です。ほうれん草やわかめや卵等、乗せたいトッピングがあればそれも茹でる等して事前に用意しておきましょう。その他は人数分のラーメンどんぶりと、麺の湯きりに使うザルです。コショウやラー油もお好みで必要ですね。

これら準備ができたら調理スタートです。

1.スープを作るために、人数分のどんぶり分の水を用意します。蒸発分があるので、麺や具を考えないでいっぱいにします。

2.鍋に1の水と、ほんだしを水の量に合わせて投入、ごま油を軽くひと回し入れて強火にかけます。

3.麺を茹でたらすぐに仕上げられる様に、事前に作っておいたトッピングを冷蔵庫からだします。用意し忘れてた場合は、このタイミングで用意してしまいましょう。

4.別の鍋で、麺を茹でるためのお湯を沸かします。量は多ければ多いほどいいのですが、限界もあると思うので、人数分の麺を余裕もって茹でれる量が目標です。

5.スープ用の鍋が沸いたら一度火を止め、醤油をかき混ぜて色を見ながら、シンプルな醤油ラーメンスープの色になるまで入れます。味をみて薄いと感じたら塩で調節していきますが、薄い醤油水と感じる様ならもう少し醤油を足して様子をみましょう。味が整ったら中火にかけます。

6.麺用の鍋が沸いたところで、人数分の麺を投入します。湯で時間は買った麺の袋に書いてあると思います。茹で加減はお好みで。

7.麺が茹だったらザルにあけて湯をきります。ザルに開ける時に茹でたお湯をどんぶりに少量とり、どんぶりを温めておくと尚可です。

8.どんぶりの温めお湯を捨て、麺を等分して入れます。スープが沸いていることを確認して火を止め、ラーメンどんぶり一人前注ぎます。

9.トッピングに用意しておいた具材を乗せ、再度ごま油(お好みでラー油)をひと回し、コショウをふりかければ醤油ラーメンの出来上がりです。

熱々のうちに頂きましょう。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
カテゴリー: 調理法   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です