霜降り(しもふり)- お魚の調理法

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
Pocket

お魚料理の煮魚などで欠かせない下ごしらえの方法です。ヌメリや臭み、表面の汚れを落とすなど重要な工程です。旨味を閉じ込める効果もあります。

魚の霜降り手順です。

1.霜降りする魚を用意します。煮魚なら煮たい大きさにカットしておきます。

2.鍋にお湯を沸かします。その中に塩を少量加えておきます。

3.氷水が必要になるのでここで用意しておきます。

4.網状または穴あきの杓子に魚をのせて沸騰したお湯に沈めます。

5.大きさなどにもよりますが10秒弱、魚の表面がうっすら白くなったら湯から上げます。

6.すぐさま、用意しておいた氷水に浸して冷まします。

7.冷めたらペーパータオル等で水気を切ります。

これで霜降り(下ごしらえ)は完了です。あとは煮汁でじっくり煮込みましょう☆

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
カテゴリー: 調理法   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です